ニュースリリース

ピースマインドは、WWFが呼びかける「ワンヘルス共同宣言」に賛同します! ~コロナ禍の今こそ、次のパンデミックを防ぐために私たちができること 人・動物・生態系の健康を一つと考える、#ワンヘルスで守ろう私の大切なもの~

企業向けに『はたらくをよくする®』支援事業を展開するピースマインド株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:荻原英人、以下「ピースマインド」)は、国際的な環境保全団体である公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(東京都港区 会長:末吉竹二郎 以下、WWFジャパン)が呼びかける『人と動物、生態系の健康はひとつ~ワンヘルス共同宣言』に賛同し、『ワンヘルスで守ろう、私の大切なもの~次のパンデミックを防ぐために、私たちができること~』キャンペーンを応援します。
 

bnr_1200x630.jpg
 

ワンヘルスとは

「人」「動物」「生態系」の健康をひとつと捉え、それぞれがバランスよく健全にあるべきとの考え方。人が健康であるためには、感染症の発生原因となる自然破壊を止めて生態系を健全に保ち、感染症を拡大する動物の健康も、同時に守らなければならないという視点で、国際的に注目を集めています。
 

「ワンヘルス共同宣言」賛同のコメント ~ピースマインド代表取締役 荻原 英人より~

『新型コロナウイルス感染症の拡大で、企業も個人も大きな影響を受けました。未知のパンデミックを予防して、持続可能な世界を創っていくためには、「人」の心身の健康と共に、「動物」・「生態系(環境)」の健康についても、大切に守っていかなくてはいけません。私たちひとりひとり、そして企業一社一社が力を合わせて“ワンヘルス”の精神でできることを考え、よりよい健全なエコシステムを築くことで、サステイナブルな未来社会を創っていければと思います。』
 

「ワンヘルスで守ろう、私の大切なもの」キャンペーン概要

● 実施期間:2021年1月22日(金)~2月下旬
● 内容:ワンヘルスという馴染みのない概念を、一般の方に身近に感じてもらうため、「大切なものを守るために」という切り口で発信し、ワンヘルス共同宣言への賛同を呼びかけます。賛同表明は特設ページより“1クリック”で簡単に行なえます。
● キャンペーン特設ページ:https://www.wwf.or.jp/campaign/onehealth/
 

WWFジャパンについて

WWF(World Wilde Fund for Nature)は約 100 カ国で活動している環境保全団体です。1961 年にスイスで設立されました。地球上の生物多様性を守り、人の暮らしが自然環境や野生生物に与える負荷を小さくすることによって、人と自然が調和して生きられる未来を目指しています。WWF ジャパンは、自然の中に人間が存在するという自然観を取り入れ、日本国内および日本が関係している国際的な問題に取り組みます。
HP:https://www.wwf.or.jp/
 

【参考情報】
● 共同宣言「人と動物、生態系の健康はひとつ~ワンヘルス共同宣言」(WWFジャパンウェブサイト内)
  https://www.wwf.or.jp/activities/statement/4540.html
● 未来のパンデミックを防ぐ ワンヘルスのすすめ(WWFジャパンウェブサイト内)
    https://www.wwf.or.jp/activities/opinion/4433.html
● WWFが提唱する人と自然の新しい関係 ウィズ/ポストコロナ時代を見据えて(WWFジャパンウェブサイト内)
    https://www.wwf.or.jp/activities/basicinfo/4333.html
● 《特設》新型コロナウィルスに関するこころとからだのケア情報
    https://www.peacemind.co.jp/kokoro-care_2
● ピースマインド「私たちの大切にしている価値観」
    https://www.peacemind.co.jp/company/philosophy_and_mission

【取材等のお問い合わせ先】
ピースマインド株式会社 広報PR室
電話:03-3541-8660
メール:press@peacemind.co.jp
担当:末木(すえき)
お問合せ:https://www.peacemind.co.jp/contact/form


【プレスリリース】20210122_ピースマインドは、WWFが呼びかける「ワンヘルス共同宣言」に賛同します!.pdf


お問い合わせ