ニュースリリース

【ヒューマンキャピタル2022登壇決定】人的資本経営の実現に向けて-ビジネスと人権から見るハラスメント対策

22-07-15_ヒューマンキャピタル2022.jpg


今夏、政府から人的資本の情報開示に関する指針が出される見込みです。経営環境の急速な変化に対応し、持続的に企業価値を向上させるためには、その実現を支える従業員を人的資本と捉えた投資が必要です。人的資本経営において、職場で発生する可能性が高いハラスメントは最も大きなリスクのひとつです。ハラスメント関連の法律が次々と刷新され、企業だけでなく従業員個人および社会の関心も高まる中、ハラスメント防止対策の遅れは企業価値や業績に甚大な影響を与える恐れがあります。

本講演では、「人権リスクとしてのハラスメントとは何か」また「企業に求められる対策」について、『ハラスメントの境界線 セクハラ・パワハラに戸惑う男たち』の著者で相模女子大学大学院特任教授の白河桃子氏と人権デューデリジェンス支援の経験が豊富なオウルズコンサルティンググループの矢守亜夕美氏と共に、ピースマインドの調査研究や相談事例を交えて解説します。

 

<詳細情報>
日時:2022/07/15(金) 10:30 ~ 11:10
会場:東京国際フォーラム セミナー会場C
登壇者:
相模女子大学大学院 特任教授 白河 桃子
株式会社オウルズコンサルティンググループ プリンシパル 矢守 亜夕美
ピースマインド株式会社 代表取締役社長 荻原 英人
受講費:無料


<講演内容>
▪ビジネスと人権の観点から見たハラスメントリスク
▪企業に求められる人権への取組
▪ハラスメントとストレスの関係性
▪ハラスメント対策と取り組み事例 他


<お申込>
参加をご希望の方は、以下申込フォームからお申込みをお願いいたします。
https://ers.nikkeibp.co.jp/user/contents/2022y0713hcli/index.html#R_R-30C
※定員に達し次第、締め切りさせていただきます。


<登壇者プロフィール>
白河 桃子(しらかわ とうこ)
相模女子大学大学院特任教授、昭和女子大学客員教授 東京大学 大学院情報学環客員研究員、ジャーナリスト、作家
内閣官房「働き方改革実現会議」内閣府「男女共同参画重点方針調査会」経産省「新たなコンビニのあり方委員会」など有識者委員など政府の委員多数
大和証券グループ本社「SDGs推進委員会」委員
日本証券業協会「証券業界におけるSDGsの推進に関する懇談会」公益委員
◇「働かないおじさんが御社をダメにする ミドル人材活躍のための処方箋」PHP新書
https://www.amazon.co.jp/dp/4569843484/ref=cm_sw_r_tw_dp_389WR9C2JKWAXXHPQX09
◇「御社の働き方改革、ここが間違ってます! 残業削減で伸びるすごい会社 」(PHP新書)
https://www.amazon.co.jp/dp/4569831524/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_492YDb5HDT1MK


矢守 亜夕美(やもり あゆみ)
株式会社オウルズコンサルティンググループ プリンシパル 
A.T. カーニー(戦略コンサルティング)、Google、スタートアップ(経営企画担当)、デロイト トーマツ コンサルティングを経て現職。
A.T.カーニーでは事業戦略立案・組織改革・コスト削減など多岐にわたるプロジェクトに従事。
近年はサステナビリティ・人権関連のプロジェクトを多数担当するとともに、NPO/NGOとの連携や戦略立案支援等にも深く関与。
日本経済新聞(1面連載『データの世紀』)、読売新聞、時事通信、CBCテレビ、金融財政ビジネスなど、社会課題に関するコメント/インタビュー掲載多数。
繊研新聞 連載『繊維・ファッション業界の指針となるSDGs』寄稿、経済産業省/中小企業庁主催「ビジネスと人権」セミナー登壇、東京都人権プラザ主催「サステナビリティと人権」セミナー登壇 等、執筆・講演活動も行う。
労働・人権分野の国際規格「SA8000」基礎監査人コース修了。


荻原 英人(おぎわら ひでと)
ピースマインド株式会社 代表取締役社長 
国際EAP協会認定 国際EAPコンサルタント(CEAP)、産業カウンセラー
大学在学中の1998年に、メンタルヘルスサービスのピースマインド創業。2018年より現職。日本・アジアにおけるEAP(従業員支援プログラム)サービスのパイオニアとして約1000社の国内外の企業をサポート。「はたらくをよくする®」事業を通じて、人と組織の成長を支援している。
Forbes JAPANが選ぶ「日本のインパクト・アントレプレナー35」選出。
著書『レジリエンス ビルディング――「変化に強い」人と組織のつくり方』他



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<お問合せ>
ピースマインド株式会社 経営企画部
TEL:03-3541-8660
お問い合わせフォーム
メール:press@peacemind.co.jp
担当:髙橋・末木
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


お問い合わせ