ニュースリリース

朝日新聞に、当社が東映株式会社様の製作映画作品の撮影現場で実施したハラスメント防止研修が紹介されました。

朝日新聞の文化面『芸術ハラスメント:下 映像製作、現場に変化の兆し』において、当社が東映株式会社様製作の映画作品『孤狼の血 LEVEL2』の撮影現場でスタッフ・キャストに向けて実施したハラスメント防止研修(リスペクト・トレーニング)の様子が紹介されました。
同トレーニングは、日本ではNetflix製作の作品で実施されているもので、日本における映画スタジオとしては初の試みとなります。

記事の内容はオンラインでもご覧いただけます。 ≫ 朝日新聞デジタル(有料会員記事)


お問い合わせ