社員からの相談:
上司から執拗に繰り返される「精神的な攻撃」を受けています。

 
 
icon_2

相談者プロフィール

 

40代男性、現在の会社で20年近く勤務している。

 
icon_1

問題とこれまでの経緯

 

10年間同じ上司の下で働いているが、数年前より毎日職場で一方的に怒鳴られるようになった。業務に関して理不尽な怒られ方やきつい問い詰められ方をしており、酷いときは数時間に及ぶこともあるため、かなりのストレスになっている。

 

半年ほど前から上司の言動がひどくなり、それ以降あまり眠れなくなった。時々過去に言われたことを思い出して不安になったり、気分が落ち込んだりする。最近はずっと疲労感や不安感もあるが、現在通院もしていない。

 

会社を辞めることも考えたが、同じような被害を受けている同僚と話し合い、会社が契約をしているEAPに連絡をすることにした。コンプライアンス窓口にも報告する予定である。

 
icon_2

当社によるご支援内容

 

上司からのハラスメントについて、同様の思いを抱いている同僚と相談して、会社のコンプライアンス窓口へ連絡をする予定とのことだった。当社と会社のコンプライアンス窓口との間で連携を取ることも可能であることを案内したが、その必要はないとのことだった。

 

ハラスメント状況の詳細や心身の状態について聞き取りを行い、不眠や慢性的な疲労感などの身体症状があることから医療機関の受診をお勧めしたところ、相談者も了承し自分で医療機関を調べて受診をすることになった。2~3週後にフォローの架電をすることをお伝えして終結とした。

icon_4

ご支援のポイント

 

相談者が利用可能なリソースに関する有用な情報を提供

- 外部相談窓口とコンプライアンス窓口が連携可能であることを伝えた。

 

相談者の心身の状態をアセスメントし、専門機関へリファー

- 不眠や慢性的な疲労感などの身体症状を確認し、医療機関への受診を勧めた。

監修者プロフィール

中村 洸太

ピースマインド株式会社 コンサルティング部 スーパーバイザー 兼 ワーキングベターラボ 主任研究員/ 博士・公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士

 

お問い合わせ