ニュースリリース

職場のパワーハラスメントのリスクを測る新尺度「パワハラ・インデックス」セミナー ~パワハラリスクを測定してみませんか?~

ピースマインドは、職場のパワハラのリスクを測る新しい尺度「パワハラ・インデックス」の提供を開始しました。
本ウェビナーでは、現在と将来のリスクを可視化し、早期発見・早期解決を支援する「パワハラ・インデックス」に関しての解説を行います。
また、実際にハラスメント事案が発生した際のソリューション、グレーゾーンへの対応に関しても触れていきます。
 

パワハラインデックス説明会_20210219.jpg



2020年6月、パワーハラスメント(以下「パワハラ」)防止に関する法律(改正労働施策総合推進法)が施行され、企業には、パワハラの防止やケアについての措置を講じる義務が生じました。
また、ハラスメントを受けている労働者は、それ以外の労働者より7倍~8倍高ストレス者になりやすいことがピースマインドの調査で示されており、先行研究では、高ストレス状態だと、離職・休職リスクが高まる/労働生産性が低下することが明らかになっています。
このことから、パワハラは、企業全体の人事・ブランド戦略に関わる経営課題であり、早期に発見し対応すべき事柄だと言えます。
しかし、パワハラの早期発見・対応に関しては、①パワハラ認識の個人差から報告されないパワハラ被害があること、②日本のパワハラ概念の独自性から欧米で開発された測定尺度では厚労省のパワハラ概念をカバーできない可能性があることが課題となっていました。

ピースマインドは、これらの課題を解決するため、職場のパワハラのリスクを測る新しい尺度「パワハラ・インデックス」のご提供を開始しました。
今回のウェビナーでは、新たなサービスの特長をお伝えすると共に、高ストレス職場によくある課題と改善策について解説します。
皆さまぜひご参加ください。



<詳細情報>
日時:2月19日 (金) 16:00~17:00
会場:WEBセミナー(オンライン)
講師:ピースマインド株式会社 松崎 亮介(マツザキ リョウスケ)、守澤 匡平(モリザワ キョウヘイ)
受講費:無料
受講対象:管理職、経営者・経営幹部、人事・労務


<プログラム>

1.パワハラの現状
2.職場のパワハラリスクを測る「パワハラ・インデックス」のご紹介
3.パワハラ問題へのソリューション
4.質疑応答

※セミナー内容は一部変更となる場合がございますので、予めご了承ください。
※Zoomを使用しての開催となります。Zoomをご利用いただけない方にはYouTubeのURLをご案内いたします。



<お申込>
参加をご希望の方は、以下申込フォームからお申込みをお願いいたします。
お申し込みはこちら


<参考情報>
●職場のパワーハラスメントリスクを測る新尺度「パワハラ・インデックス」を提供開始 ~現在と将来のリスクを可視化し、早期発見・早期解決を支援~
https://www.peacemind.co.jp/newsrelease/archives/264

●「職場でハラスメントを受けた」と感じている人は高ストレスの比率が約8倍高い~ストレスチェック受検結果ビッグデータ26万件を分析 <6月1日よりパワハラ防止法施行>
https://www.peacemind.co.jp/newsrelease/archives/235

●ピースマインドのハラスメント対策トータル支援
https://www.peacemind.co.jp/lp/harassment


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<セミナーお問合せ先>
ピースマインド株式会社 セミナー事務局
TEL:03-3541-8656
お問い合わせフォーム
メール:pme-seminar_entry@peacemind.co.jp
セミナー事務局 担当:林
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


お問い合わせ