ニュースリリース

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に伴う対応について(2020年3月30日時点)

ピースマインドでは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染・拡大防止の観点から、日本政府および各自治体の発表をもとに、自社の危機管理基準に則り、対応の決定を行っております。本対応は現時点で4月30日まで継続することとし、状況によって更に延期することを検討して参ります。

お客様へのお願い

東京都および近隣他県の外出自粛要請により、本社のコールセンター機能が一部制限される可能性がございます。弊社ではこういった状況の中でも、可能な限りお客様へのサービス提供を継続すべく、様々な対処を行って参ります。
しかしながら、通信環境の影響で電話での通話状況が悪化する場合がございます。誠に恐れ入りますが上記予めご了承いただき、ご連絡に際してはメール等他のご連絡方法をご検討いただけましたら幸いです。
 
お客様への対応について

弊社では3月2日以降、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染予防の観点から、お客様へのサービス提供につきまして、お客様とスケジュールおよび実施方法について相談させていただいております。

①電話またはビデオ会議システムによる対応のご提案

②対面による実施の場合は、手洗い、マスク着用、消毒徹底等の感染拡大防止対策を取った上で実施させていただきます。

社内の対策について

①在宅勤務および時差出勤の実施
・感染リスクを低減するために、原則として在宅勤務を実施しています。業務上出勤する必要がある場合は、時差出勤を実施しています。

②国内出張の原則禁止
・公共の交通機関利用による罹患または感染拡大の機会を削減するため、社内会議への参加、社内研修への参加等を目的とした出張の原則禁止の対応を継続します。

③海外出張の原則禁止
・感染リスクを低減するために、海外出張を原則禁止の対応を継続します。

④会社主催のイベント開催の自粛
閉ざされた空間に長時間いることでの罹患または感染拡大の機会を削減するため、会社が主催するイベント開催の自粛を継続します。

⑤社内衛生の強化
・執務室入口ドアノブ・お手洗いドアノブなど消毒を徹底いたします。
・マスク着用等の咳エチケットを徹底すると共に、オフィスへの入室時は、手指の消毒または洗浄液を使用した手洗いを徹底します。
・各従業員は自身の体調管理に配慮し、十分な栄養と睡眠の確保等、免疫力低下防止を心掛けます。また、発熱、咳やくしゃみ、頭痛、腹痛等風邪に似た症状が少しでも自覚された場合は、無理に出勤せず、休暇を取得します。また、各従業員は毎朝体温を計測し、37.5度未満か以上かについて確認することを励行します。
・各従業員に対し、海外渡航について強く自粛を要請します。


お問い合わせ