在宅勤務での“コロナ疲れ”への対応:コロナウイルスの流行中に落ち着きを保つために

 

work_seminar

新型コロナウイルス感染対策として、この春には多くの企業が在宅勤務に切り替えました。在宅勤務が始まって数か月が経過し、蓄積する疲労 “コロナ疲れ” が出ている頃ではないでしょうか。

感染が発生した直後は対岸の火事だったのに、あっという間に身近になりコロナに翻弄される日々となりました。毎日アップデートされるコロナ関連のニュースを見ているうちに、知らぬ間にメンタルが “低温やけど” のような状態になっている。そんな人も多いでしょう。

ピースマインド株式会社では、2020年4月24日(金)16:00~16:30、オンライン配信にて「在宅勤務でのコロナ疲れへの対応」をテーマに無料ウェブセミナーを実施しました。今回のウェブセミナーでは、ピースマインド株式会社 ウェルビーイングラボ 所長・渋谷英雄が、在宅勤務期間中に役立つ知識を解説しました。

 
講師プロフィール

渋谷 英雄(しぶたに ひでお)
ピースマインド株式会社 ウェルビーイングラボ 所長
公益財団法人 日本臨床心理士資格認定協会 臨床心理士、公認心理師、国際EAP協会認定 国際EAPコンサルタント、日本スポーツ協会公認コーチ2
 

当日の内容

・不安やストレスへの取り組み方
・在宅勤務における工夫
・子どものサポート
・組織内コミュニケーションの工夫

 

関連情報

《特設》新型コロナウイルスに関するこころとからだのケア情報

 

より詳しいセミナーの内容をまとめたレポートをダウンロードいただけます。

詳細レポートをご希望の方は、下記フォームへ必要事項をご記入ください。
フォームへご記入いただいた方には、資料ダウンロードURLが記載されたメールをお送りさせていただきます。

お問い合わせ